楽天アフィリエイト

「楽天アフィリエイト」という情報を記事にしています。


お得なポイント最大10倍のイベントも開催中!楽天市場

楽天トラベル アフィリエイトリンクの作り方

楽天トラベル アフィリエイトリンクの作り方を紹介します。

楽天アフィリエイトの始め方
楽天市場の商品を紹介する

と書いてきましたが、
楽天アフィリエイトは、

楽天トラベルがいいですよ〜。


なぜか。


それはずばり、報酬が高い。
料率は楽天市場の商品と変わらないのですが、

なんせ単価が高い。
一件決まったらでかい。


1000円の商品を10個購入してもらうのと、
10000円の宿を一軒紹介するのとで、

報酬が売り上げの1パーセントだったとしたら
同じ100円。

わかります?

ダイナミックパッケージとか、
航空券+宿で決まったら相当美味しい。

また、旅行は家族単位とかで申し込む場合か
ビジネスマンの出張かで違いますよね?


どちらをターゲットにしてって、
考えてサイト作ったら良いと思います。


今までに行った観光地の写真貼って、
旅行の感想書いて。

または、近所の観光スポットやイベントを紹介して。
何気に近隣宿泊施設とかさらりと貼ってみましょう。

ポイントは、読み手側に回る。


友達に紹介するように気軽な気持ちが良いです。


楽天トラベルのアフィリエイトリンク作成方法は、


楽天アフィリエイトトップページ
http://affiliate.rakuten.co.jp/

の上部にキーワードを打ち込むフォームがありますね。
そこにホテル名や、観光スポット名を書き込んで

「トラベル検索」をクリックすると
後はわかると思います。

楽天トラベル アフィリエイトリンク作成

また、楽天アフィリエイトのトップページを
下にスクロールするとね、

楽天のサービスから
リンクを作成するっていうコーナーがあります。

ここから、楽天とラベル以外に、
レンタカーや楽天証券、楽天クレジットから動画まで。

アフィリエイトリンクを作成できますよ。

楽天アフィリエイト  リンク作成方法

楽天トラベルの
「旅行予約」をクリックすると、

楽天トラベルのアフィリエイトリンクを作れるよ。
作り方はやってみたらわかる!

まずは、やってみよう♪


>> 楽天市場へログインはこちら

楽天市場の商品を紹介する

楽天市場の商品を紹介する方法。

いろいろあるんですが、わかりやすく、
まずはアフィリエイトID入りのリンクの作り方を覚えること。

百聞は一見にしかずということで、
実際にやってみましょう。

楽天アフィリエイトの始め方の記事に書いたように、
楽天アフィリエイトのトップページにログインしてください。

rakuten4.jpg

こんな画面になりましたね。

わかりやすくいきますよ。

上の画像で赤丸で囲った部分、
毎回リアルタイムで表示される文字が違うんですが、

今注目されているキーワード、なんですね。

このキーワード、たとえば、
「防災 ヘルメット」をクリックすると、

rakuten5.jpg

こんなページにいきます。

防災ヘルメットがずらり並んでますね。
紹介したい商品の「商品リンク」を押してみてください。

商品リンクの作成というページになります。

ちょっと下にスクロールすると
「表示タイプを選択する」という部分があります。

rakuten6.jpg

楽天アフィリエイトは

・画像での紹介
・テキストリンク(文字)での紹介
・メールでの紹介
・twitterでの紹介

ができるんですね。

ブログやサイトがなくても
友人、知人にメールやtwitterでも紹介できるんですよ。

そしてこのページをよくみていただければわかりますが、
商品以外にも、このショップ(ヘルメット屋)も紹介できます。

ヘルメット屋さんに限らず。


ブログやサイトで紹介する場合、

無料ブログなんかでは、seesaaブログとかそうなんですが、
同時に携帯サイトも作成される(表示される)ブログだと、

画像とテキスト(PC)のリンクは
携帯サイトでは有効とならないので、

私は画像+テキストリンク、
2つのアフィリエイトコードで作成してます。


画像のサイズは、大きすぎると
ページが重くなるので小さめがよいかと。


リンクタイプ・サイズ選択しましたね。
カスタマイズはいじらないでいいです。

すると「リンクを掲載する」の部分に
なにやら文字がたくさん。。。。

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/〜" target="_blank"><img src ="http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/〜.jpg〜" border="0"></a>

これがアフィリエイトID入りのアフィリエイトコードです。
まったくそのままコピーして、

ブログやサイトに張ると



ほら!画像に。

テキストリンクの場合は、


<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/〜" target="_blank">国家検定合格品・防災用ヘルメット【ボウサイ100(無地)】</a>

この文字列がこのように。

国家検定合格品・防災用ヘルメット【ボウサイ100(無地)】


で、私はこのように二つ並べて表示させます。


国家検定合格品・防災用ヘルメット【ボウサイ100(無地)】

なぜなら、画像をクリックする人もいれば、
テキストリンクをクリックする人もいるし、

携帯サイトではテキストリンクしか表示されない場合があるから。


赤文字で書かれたhttp://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/〜の部分は、
アカウントごとに、商品ごとに、違ってくるかと思います。


このアフィリエイトID入りコードは、
自分でなにかしら手を加えてしまうと(改変)

規約違反になります。


恐ろしいことに、アカウント削除、追放されちゃいますので
気をつけましょう。


他にも、自分で好きなキーワードを入力して商品を探したり、
カテゴリのバナーを貼ったりできます。

いろいろいじって探してみてくださいね!


余談ですが。。。。

なぜ、「防災 ヘルメット」が
注目キーワードになっているか、わかりますか?

東北大震災という、大変な災害が起こったことで、
防災意識が高まっていることも確かなんですが、

テレビで、折りたたんで保存できるという
 タタメット【折りたたみ防災ヘルメット】という名前の

防災ヘルメットが紹介されたんですね。


商品の名前がわからない人は、
「折りたたみヘルメット」とか「防災 ヘルメット」で

商品を検索したりするようです。

タタメット在庫を探す


こういう例のように、テレビで紹介されたり、
季節や行事に関するものをネタに

ブログで感想や意見を軽く書いてリンクをはっておく
というのが一番ベタな方法です(^^)

楽天アフィリエイトの始め方

楽天アフィリエイトの始め方を書いておきましょう。
うちの母親でもできるように。。。


まず、楽天市場のHPサイトに行きます。

rakuten1.jpg
楽天市場

ここで、楽天市場で会員登録をしなきゃ始まりません。
お買い物するときに使うアカウントです。

まだない方は、新規登録してくださいね。

rakuten2.jpg

すでにお持ちの方はログインしてください〜。


さて、楽天市場に会員登録をして、アカウントを取得し、
楽天市場にログインしたら、右側にお名前がかいてありますね。

その下のほうに、
「楽天アフィリエイト」と書かれてるリンクがありますので、

クリックしましょう♪

rakuten3.jpg

ここから、ご自分のアフィリエイト紹介ID入りの
紹介リンクを作成することができます。


楽天アフィリエイトでは

・通常商品(楽天・ショップで扱っているもの)
・ショップ(楽天市場そのものや楽天に入っているショップ)
・楽天オークション
・楽天トラベル
・楽天ブックス
・楽天カード
・楽天GORA(ゴルフ)
・ペットホテル
・レンタカー
・デリバリー
・動画
・レンタル
・結婚相談所
・ウォーターサーバー
・ADSL/光のインターネット接続
・写真プリント・フォトブック
・資産運用・証券口座の開設
・自動車保険一括見積もり
・中古車買取査定


うーむ、書ききれん。
何がアフィリエイト紹介できるかはちょっとリンク先または、

楽天アフィリエイトのサイトを見てきてください〜。


報酬のことは次の記事に書きます。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト。

楽天市場の商品を紹介できるプログラムで、
楽天市場のアカウントを持っていればできます。

rakuten1.jpg
楽天市場

こういった↓自分のアフィリエイトID入り紹介用バナーや
テキストリンクを使って商品を紹介できるようになります。




楽天市場は商品が豊富なのと、知名度があることで、
アフィリエイト初心者の人にとって手軽に始めれるアフィリエイト。

クッキーによるアフィリエイトなので
思わぬボーナスが舞い込むこともあります。

アフィリエイト報酬は楽天ポイント、もしくは、
楽天銀行での楽天キャッシュ受け取り。



現金化を望むなら、
A8ネットでも楽天アフィリリンクが作成可能。


楽天アフィリエイトの
攻略方法。。。

ただ、アクセスのあるところに
リンクを貼って、リンクを踏んでもらうことに徹すればいいのですが、

規約違反にならないようにしないと
アカウント剥奪されるおそれあり。


あと、アフィリエイトリンクを貼るサイトやブログは
きちんと登録したほうが間違いないですよ。


⇒ 楽天アフィリエイトの登録方法はこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。